FPAPニュース・お知らせ

<< July 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

パブリックコメントを受け「福岡市拠点文化施設基本計画」を策定、公表された

2016.07.15 Friday | ニュース

福岡市役所文化振興課が今年度募集を行った、福岡市拠点文化施設基本計画(案)に対するパブリック・コメントで市民からの意見を踏まえ、「福岡市拠点文化施設基本計画」を策定された。

1.市民意見の募集結果
 意見募集期間  平成28年3月7日(月)〜平成28年4月8日(金)
 意見提出数    151通
 意見件数     647件

2.基本計画(案)からの主な変更点
・複数団体でも練習できるよう,「リハーサル室・練習室」の利用の考え方(基本計画p.6)及び,分割利用可能な仕様(基本計画p.12)に変更
・誰もが身近に文化・芸術を楽しめるような取組みを検討していくこととし,運営計画の中に「運営手法」項目を追加(基本計画p.16)

3.資料の閲覧及び配付について
 「福岡市拠点文化施設基本計画」「市民意見募集の実施結果」及び「市民意見募集の意見要旨と対応について」は,次の場所で配付及び閲覧に供します。期間は平成28年7月15日から平成28年8月15日までです。

 文化施設課(市役所14階),情報プラザ(市役所1階),情報公開室(市役所2階),各区市民相談室,入部出張所,西部出張所,福岡市文化芸術振興財団,文化芸術情報館アートリエ,市民会館,音楽・演劇練習場(パピオビールーム,ぽんプラザ,ゆめアール大橋,千早)の各事務室

詳細は、福岡市役所より
「福岡市拠点文化施設基本計画」の策定について

関連記事:
福岡市が「福岡市拠点文化施設基本計画(案)」についての意見を募集中

4/4にkonya-galleryで開催される、「福岡市拠点文化施設基本計画(案)」に関する勉強会が参加者を募集中
author : fpap | - | -

九州からも応募可能。北海道戯曲賞が戯曲を募集中。締切は9/2。

2016.07.12 Tuesday | ニュース

北海道舞台塾実行委員会による北海道戯曲賞が、今年も戯曲を募集している。

応募資格は問わず、九州からも応募が可能。
同戯曲賞は平成26年度に始まり、今回が3回目。
過去には九州から福岡県北九州市の藤原達郎氏、鹿児島県伊佐市の島田佳代氏、熊本市の池田美樹氏らが受賞している。

応募は1人1作品。
応募締切は9月2日(金)必着。

応募資格:応募資格は問いません。
提出書類:応募用紙1枚、作品原稿2部
募集締切:平成28年9月2日(金)(必着)
2次審査員:長田育恵、斎藤歩、土田英生、畑澤聖悟、前田司郎
贈賞:大賞50万円(源泉所得税込み)1作品、優秀賞5万円 2作品

詳細は下記URLより。
平成28年 希望の大地の戯曲「北海道戯曲賞」募集について
http://hokkaido-butaijyuku.jp/project/160420/
author : fpap | - | -

演劇祭に向けてクラウドファンディング中の熊本のアトリエ花習舎に、福岡の月光亭落語会が直接義捐金を手渡しした。

2016.07.11 Monday | ニュース

熊本のアトリエ花習舎に、福岡の月光亭落語会が直接義捐金を手渡しした様子が、Facebookに投稿されている。

この義捐金は、7月2日に行った公開稽古に設置した支援金ボックスと、7月9日に、熊本のアトリエ花習舎で行ったチャリティー寄席での投げ銭に依るものとのこと。

このアトリエで予定されている演劇祭へのクラウドファンディングは7月いっぱいまで。
7月11日時点で目標金額の28%が集まっている。

「月光亭落語会」Facebook
https://m.facebook.com/gekkoutei/posts/1391920670824719

熊本に笑顔を!アトリエ花習舎でちっちゃな演劇祭を開催したい!|クラウドファンディングREADYFOR
https://readyfor.jp/projects/8241
author : fpap | - | -

メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)が、夏休み期間中の8/13,14に実施するバックステージツアーの参加者を募集中。7月26日必着。

2016.07.10 Sunday | ニュース

メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)が、
夏休み期間中の8/13,14にバックステージツアーを実施する。

「劇場体験アドベンチャー THEATER WARS Episorde供慄皺Δ竜媾院戞廚搬蠅掘
物語仕立てで劇場の中を探検したり、演劇やパイプオルガンの鑑賞をしたりという内容になるとのこと。

ツアーは
2016年8月
13日(土)1回目10:30開始/2回目14:00開始/3回目18:00開始
14日(日)4回目10:30開始/5回目14:00開始
の全5回

参加費は1,000円となっている。

詳細:
劇場体験アドベンチャー THEATER WARS Episorde供嵋皺Δ竜媾院
http://www.miyazaki-ac.jp/?page_id=673
author : fpap | - | -

応募資格は自らを新人と思う者。第22回劇作家協会新人戯曲賞が作品募集を開始【締切:8月1日(月・消印有効)】

2016.07.06 Wednesday | ニュース

第22回劇作家協会新人戯曲賞が戯曲作品を募集している。

新人戯曲賞は日本劇作家協会により1995年より開催されており、最終審査会は毎年公開でおこなわれている。また最終審査員は事前に決まっておらず、応募者の希望を集計して決められる。

九州の劇作家では、これまで泊篤志が同戯曲賞受賞、
永山智行・福田修志・森馨由らが最終候補となっている。

応募受付期間
2016年7月1日(金)〜8月1日(月・消印有効)

応募資格
不問(自らを新人と思う者)

応募規定
・1人1作品
・2015年8月1日から2016年7月31日までに、日本語で書かれた作品で、
書籍あるいは雑誌に未発表のもの(上演していても可)
・同作品の、同時期の他の賞との重複応募は不可
また、過去に他の賞の佳作以上を受賞した作品は、手直しをしていても不可
・原作のあるものの脚色は不可
また、他の戯曲・小説・映画などの一部を使用する場合は、作品名を
明記し、著作権処理が必要な場合は応募者の責任で行なうこと

詳細は下記URLより。
http://www.jpwa.org/main/drama-award/guidance
author : fpap | - | -

初心者&経験者向け音響ワークショップ開催のお知らせ

2016.07.04 Monday | お知らせ

初心者&経験者向け音響ワークショップ開催いたします。

会場:ゆめアール大橋
講師:須川忠俊(ALTERNAIT)
料金:無料

◇基礎コース(初心者向け)
・8/4(木)10:00〜18:00 実習(9:50 搬入口集合)
・8/12(金)13:00〜18:30 講義
(実技は、一人芝居フェスティバルの仕込みをしながら行います。)

◆発展コース(経験者向け)
・8/7(日)19:00〜22:00 実習(19:00 ホワイエにてバラしスタンバイ)
・8/13(土)16:00〜18:30 講義
(実技は、一人芝居フェスティバルのバラシをしながら行います。)

詳細、お申し込みは下記URLより。

現場でわかる、音響ワークショップ!
http://www.fpap.jp/ssws/2016/
author : fpap | - | -

九州出身の岸田賞の劇作家、岡部耕大さん西日本新聞コラム「韋駄天(いだてん)の記」50回

2016.07.01 Friday | ニュース

松浦市出身の劇作家、岡部耕大さんの西日本新聞コラム「韋駄天(いだてん)の記」が50回を数え、同氏のオフィシャルサイトに記事が掲載されている。
同サイトでは、開始からこれまでのコラムが掲載されている。
http://koudai.right-road.net/essay-h28.html

同氏は、1979年に「肥前松浦兄妹心中」で岸田戯曲賞を受賞。映画・テレビドラマの脚本家として幅広く活動している。

7月3日まで、同氏が作・演出をつとめる「晶子の乱」が紀伊国屋ホールで上演されており、同作品には、劇団轍などで活動していた北川弘美が出演している。
author : fpap | - | -