元年7月のオススメ公演

     オススメライターが毎月のオススメ公演を紹介しています。
    このオススメ公演の一覧は、地元劇団の芝居を見たことがない人(初めて芝居を見るという方など)にも
オススメ出来る公演を対象としています。

   この一覧を見ても「なんだか、どれを観に行ったらいいかよくわからない。」という場合は、
      一番「星」が多い公演を見に行ってみてはいかがでしょうか。


    過去のオススメ公演  


・取り上げられている公演は6月26日現在でチラシやネットから入手できた情報を元に掲載されています。

・オススメライターのオススメ公演に疑問を持ったあなたっ!
そんなあなたこそぜひオススメライターになって下さい。 → 》やってみたい

オススメ公演は「」印、気になる公演は「」印で表しています
日程 劇団名・公演名 会場 A B C
7/3-7
万能グローブ ガラパゴスダイナモス
「ナイス・コントロール」
イムズホール  
7/4-7
劇団アレン座「積チノカベ」 北九州芸術劇場 小劇場
7/5-7
劇団「M」「爪の折れたテープ」 甘棠館Show劇場
7/5-7
重力/Note「LOVE JUNKIES」 枝光本町商店街アイアンシアター
7/8-11
ナシカ座「ワラゲキ 2」 甘棠館Show劇場
7/5-13
OPUS「семья」 Antique&Repaireel
(7/5-6)

konya-gallery(7/12-13)
7/13-15
サンピリ「sunpiri02「赤鬼」」 甘棠館Show劇場
7/14
(公財)北九州市芸術文化振興財団
「劇トツ×20分 2019」
北九州芸術劇場 小劇場
7/18-21
ギンギラ太陽's 路線なき戦い 2019年版
「空に消えたロープウエー」
西鉄ホール
7/19-20
綜合藝能座家下衆會「冷泉荘殺人事件」
リノベーションミュージアム冷泉荘
7/20-21
(公財)北九州市芸術文化振興財団
「めにみえない みみにしたい」
北九州芸術劇場 小劇場
7/26-28
演戯集団ばぁくう アトリエ戯 giza 座
レパートリー劇場No.2「アナトール」
アトリエ戯 giza 座
7/27-28
アートユニット・ナイトフライトシアター
「The Phantom "20" ー怪人二十面相ー」
ぽんプラザホール
7/31-8/1
松尾スズキプロデュース 東京成人演劇部vol.1「命、ギガ長ス」
北九州芸術劇場 小劇場
   各公演の詳細は「福岡近郊 演劇公演スケジュール表」をご覧ください。

ライターAのオススメ芝居

「命、ギガ長ス」気になりますが、あっという間に完売でした。
ガラパとギンギラ太陽'sは、安定しているのでオススメに。

ガラパは客演さん多めでいつもと違った感じに仕上がるかも。
ギンギラは今は昔のテーマをどう構成演出するか。
アートユニット・ナイトフライトシアターは出演者多めで楽しめるのではないでしょうか。

前半は山笠、中盤は選挙の7月ですが、合間を見て観劇ライフを楽しみましょう。

ライターBのオススメ芝居

普段演劇をあまり見ない方向けということなので、オススメ公演は思いっきり絞りました。
中でも、ギンギラ太陽'sはオススメです。

万能グローブ ガラパゴスダイナモスも一定の品質で楽しませてくれると思うし、
松尾スズキプロデュースは、もう既に当日券しか狙えないという人気です。

北九州である企画ものが気になる。

そして、老舗の演戯集団ばぁくうの本公演。気になります。

ライターCのオススメ芝居

今月は、福岡の人気2劇団の公演がありますね。

万能グローブ ガラパゴスダイナモスは、福岡では安定した人気の劇団で、初めて芝居を見るような人にもおすすめしやすい芝居です。

ギンギラ太陽'sかぶりものを使ったお芝居で、ソラリアや三越などの商業ビルが擬人化されて、舞台上で大暴れといったかんじのお芝居です。

今回はロープウェーということで、構想段階で消えてしまったロープウェーがでてくるんでしょうか。

オススメ公演の見方の注意。

オススメ公演は、芝居を見たことがない人にもオススメ出来るという観点から、複数のライターの方にオススメの公演を推薦してもらっています。このためアーティスティックだけれども、取っつきにくかったり、魅力的だけれども荒削りだったりする芝居は、オススメ公演の対象になりにくいことがあります。

おいおいオススメライターはうちの芝居見に来たことあるのかよ?と思った方へ。

オススメライターのうち少なくとも二人は多分見たことあると思います。けど、旗揚げして間もなければ見てないことも十分に考えられます。
オススメライター宛として招待券をいただけた場合は、オススメライターの手に届くようにします。先行投資として考えてみても良いかも知れません。