FPAP(エフパップ)とは

正式名称

NPO法人 福岡パフォーミングアーツプロジェクト 通称:FPAP(エフパップ)

NPO法人アートNPOリンク 正会員

所在地

福岡県福岡市

設立の経緯

福岡の演劇等舞台芸術文化振興のために、地元の演劇人を中心に、平成15年10月に設立。翌年2月NPO法人として認証。同年4月より、福岡で最も地域団体の利用の多い小劇場「ぽんプラザホール」の受付管理業務委託開始。

ミッション

福岡・九州演劇等舞台芸術文化活性化及び振興に関する活動を行い、以て広く公益に貢献すること

公式サイト

福岡・九州の地域演劇情報を集めたサイトを運営しています。
福岡・九州の地域演劇情報としては最も情報が集まるサイトになっています。
1日約400件のアクセスがあります。(H18.10現在)

主な事業

FPAPの主な事業は以下の通りです。

 ・舞台芸術情報告知、ホームページの運営
 ・舞台芸術団体の各種支援
 ・劇場、練習場の運営
 ・舞台芸術団体の情報交換のための交流促進
 ・演劇祭等企画
 ・セミナー、ワークショップの開催
 ・他都市の舞台芸術団体との交流事業
 ・各種相談

福岡での公演を検討されている方へ

制作業務の代行をおこなっております。くわしくは制作業務代行をご参照下さい。またメインのサイトから福岡の劇場等の情報を入手することが出来ます。
規模の大きな公演の場合は、プロモーターへの相談をおすすめします。

FPAPへのご視察を希望される方へ

ご意見・お問い合わせのページからご連絡下さい。
来福の際のご視察など、時間的な指定や制約がある場合もお気軽にご相談下さい。

各種相談

地域の小劇場や演劇練習場の運営に関すること、指定管理者申請に関すること、地域舞台芸術支援方法に関すること、地域の舞台芸術NPOの創設、運営に関することなど、気軽にご意見・お問い合わせのページからご連絡下さい。

これまでの活動実績

これまで活動実績については、FPAP活動実績のページをご参照下さい。

レポート

福岡の舞台芸術に関する考察等をレポートにしております。

主なレポート

 福岡の小劇場系演劇状況の概要
 福岡市文化芸術振興財団とNPO法人FPAPのこれまでの流れについて
 指定管理者制度選考結果についてのご報告

(参考)

地域創造レター「今月のレポート」NPO法人FPAPが運営するぽんプラザホール
http://www.jafra.or.jp/j/library/letter/135/report.php