令和4年8月のオススメ公演

 オススメライターが毎月のオススメ公演を紹介しています。
 このオススメ公演の一覧は、地元劇団の芝居を見たことがない人(初めて芝居を見るという方など)にもオススメ出来る公演を対象としています。

 この一覧を見ても「なんだか、どれを観に行ったらいいかよくわからない。」という場合は、一番「星」が多い公演を見に行ってみてはいかがでしょうか。


過去のオススメ公演  


・取り上げられている公演は7月25日現在でチラシやネットから入手できた情報を元に掲載されています。

・オススメライターのオススメ公演に疑問を持ったあなたっ!
 そんなあなたこそぜひオススメライターになって下さい。 → 》やってみたい

オススメ公演は「」印、気になる公演は「」印で表しています
日程 劇団名・公演名 会場 A B C D
8/4-8/6
FOURTEEN PLUS 14+ 「PEACE-origin-」 甘棠館Show劇場
8/4-8/7
NTT「超歌舞伎2022」 博多座
8/6-8/7
パルコ・プロデュース2022「2020」 キャナルシティ劇場
8/10
博多座「新喜劇出前ツアー2022」 博多座
8/11
パルコ・プロデュース2022「スルメが丘は花の匂い」 久留米シティプラザ
8/14
マームとジプシー「cocoon」 北九州芸術劇場 小劇場
8/16-8/18
ギンギラ太陽's 「-ひよ子侍「Gotoはっぴぴ」の旅-」 天神劇場
8/25-8/28
劇団言魂「たびのゆめゆめ」 枝光本町商店街アイアンシアター
8/28
「気づかいルーシー」 北九州芸術劇場 中劇場
   各公演の詳細は「福岡近郊 演劇公演スケジュール表」をご覧ください。

ライターAのオススメ芝居

地元の劇団の公演はまだまだ増えないですね、、、
そんななかで、北九州の若手劇団言霊さんは、本格的な公演を続けている劇団です。若くして九州戯曲賞を受賞した山口さんの作品に期待。ぜひチェックしたい公演です。
マームとジプシー「cocoon」は、小劇場のエポックメイキング的な作品です。これは、ぜひ見てほしい作品です。

ライターBのオススメ芝居

疲れたら、面白いものを見て、笑いましょう。

ライターCのオススメ芝居

FOURTEEN PLUS 14+さんの新作が大変気になっているところです。

▲ページトップへ

ライターDのオススメ芝居

新型コロナの感染状況が増えてきたので心配なところですが、みなさま十分注意して生活していきましょう。ギンギラ太陽'sさんは、第二弾ライブで8月、9月で上演。お仕事帰りに楽しめたらと思います。
パルコプロデュースの2作品は7月に東京公演のライブ配信がありましたが、劇場ではどうでしょうか。
「気づかいルーシー」、マームとジプシーさんは北九州公演、前評判は良さそうなので楽しみです。

オススメ公演の見方の注意。

オススメ公演は、芝居を見たことがない人にもオススメ出来るという観点から、複数のライターの方にオススメの公演を推薦してもらっています。このためアーティスティックだけれども、取っつきにくかったり、魅力的だけれども荒削りだったりする芝居は、オススメ公演の対象になりにくいことがあります。

おいおいオススメライターはうちの芝居見に来たことあるのかよ?と思った方へ。

オススメライターのうち少なくとも二人は多分見たことあると思います。
けど、旗揚げして間もなければ見てないことも十分に考えられます。
オススメライター宛として招待券をいただけた場合は、オススメライターの手に届くようにします。
先行投資として考えてみても良いかも知れません。