FPAPニュース・お知らせ

<< 九州北部豪雨により被害を受けた日田市で、芸術文化による水害復興支援を目的とした「日田の山と川と光と音」というツアー形式のシークレットイベントが、10/27に開催される。会場は非公開。プランが選べる13種類のツアーチケットが発売中。 | TOP | 熊本地震の発生から2年が経ち、熊本公立文化施設協議会から「平成28年熊本地震記録誌」が刊行された。熊本地震の体験から文化施設における防災・減災、復旧および復興にあたり参考となる資料が揃っている。 >>

東京デスロック主宰・多田淳之介による演劇ワークショップの参加者募集中。12/22(土),23(日)大手町練習場にて。

2018.09.30 Sunday | ニュース

(公財)北九州市芸術文化振興財団が大手町練習場で行われる演劇ワークショップの参加者を募集している。
東京デスロック主宰・多田淳之介が講師を務める。


■多田 淳之介(ただ じゅんのすけ)
演出家。東京デスロック主宰。
富士見市民文化会館キラリふじみ芸術監督。

【日時】
2018年12月22日(土)〜23日(日)

12月22日(土)14:00〜17:00※1
23日(日)14:00〜17:00※2
※1...々盥酸検姪〕WS編
※2...一般編

【会場】
大手町練習場

【定員】
各日20名程度

【対象】
々盥酸 18歳以上

【参加費】
500円

■詳細
北九州芸術劇場ホームページ
http://q-geki.jp/events/2018/tadaws/
author : fpap | - | -