FPAPニュース・お知らせ

<< October 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

BS松竹東急で土曜日に、舞台作品が放送されている。直近の演目は、今夜の演目は、こまつ座&ホリプロ「十一ぴきのネコ」、二兎社「シングルマザーズ」、カクシンハン「ローマ帝国の三島由紀夫」

2022.10.06 Thursday | ニュース

BS松竹東急で土曜日に、舞台作品が放送されている。直近の演目は、今夜の演目は、こまつ座&ホリプロ「十一ぴきのネコ」、二兎社「シングルマザーズ」、カクシンハン「ローマ帝国の三島由紀夫」

直近の放送日時
10月8日(土) 18:30 - 20:54 こまつ座&ホリプロ「十一ぴきのネコ」
10月15日(土) 19:00 - 21:00 二兎社「シングルマザーズ」
10月15日(土) 24:30 - 27:16 カクシンハン リーディング公演「ローマ帝国の三島由紀夫」

番組表|BS松竹東急
https://www.shochiku-tokyu.co.jp/program/stage/
author : fpap | - | -

福岡県障がい者文化芸術活動支援センターが10/20に『文化芸術と福祉がつながる相談会』を開催する。対面とオンラインでのハイブリット形式で申込が可能。

2022.10.02 Sunday | ニュース

障がいのある人たちがより気軽に文化施設を利用し文化芸術を楽しむことができることを目指して参加者同士て意見交換しながら、解決に向けて話し合う会が下記の要領で行われる。


日 程:2022年10月20日(木)
時 間:13:30〜16:00
会 場:久留米シティプラザ 小会議室
参加費:無料
定 員:30人(対面形式)※要申込み、先着順(リモート参加は定員なし)
参加対象:文化施設関係者、福祉関係者、教育関係者、障がいのある人たちの芸術活動に興味のある人

詳細は福岡県障がい者文化芸術活動支援センターHP
https://fact.or.jp/?portfolio=tunagarusoudankai
author : fpap | - | -

【3人のライターが福岡のオススメ演劇公演を紹介】 2022年10月のオススメ公演をアップ。10月は、西鉄ホール初進出の、あの劇団が注目されているようです。

2022.09.29 Thursday | お知らせ

2022年10月のオススメ公演をアップしました。
http://www.fpap.jp/recom/index.html

過去の記事が表示される場合はキャッシュが残っている可能性があります。
お手数ですが、再度読み込んで見て下さい。

オススメライターも随時募集しております。
http://www.fpap.jp/recom/boshu.html
author : fpap | - | -

福岡市で毎年秋に開催される「福岡市民芸術祭」のメインイベントとして、福岡市内のパブリックアートをテーマとした市民劇が11月に上演される。

2022.09.25 Sunday | ニュース

福岡市で毎年秋に開催される「福岡市民芸術祭」のメインイベントとして、福岡市内のパブリックアートをテーマとした市民劇が11月に上演される。

機関誌『wa』のVol.90(2022年9月号)には、演出家・脚本家からのメッセージが見開きで掲載されている。

■日時
2022年11月12日(土)13:00,16:00、13日(日)13:00,16:00

■会場
ぽんプラザホール(福岡市博多区祇園町8番3号ぽんプラザ)

■入場料
1,000円

■構成演出(敬称略)
有門正太郎(有門正太郎プレゼンツ)

■脚本(敬称略)
田村さえ(灯台とスプーン)
石田聖也(演劇ユニットそめごころ)

■詳細
第59回福岡市民芸術祭メイン事業『〈市民劇〉HAKATA EXPO2222−空想演劇博覧会−』上演!
http://www.ffac.or.jp/news/detail656.html

機関誌『wa』Vol.90(2022年9月号)
http://www.ffac.or.jp/wa_organ/webbook/vol90/#page=5
author : fpap | - | -

福岡市内で開催される文化・エンターテインメントのイベント実施への助成金が12月15日まで申請受付中(1月15日までに開催される事業が対象)

2022.09.22 Thursday | ニュース

福岡市内で開催される文化・エンターテインメントのイベント実施への助成金が12月15日まで申請受付中。

集客部分の開催経費が概ね250万円以上、もしくは実際の集客人数が概ね500人以上の事業規模のものが対象で、最大100万円が助成される。

実施の10日前までにメールか郵送で書類を提出する必要がある。

詳細
福岡市文化・エンターテインメントイベント実施助成金について
author : fpap | - | -

日本の戯曲研修セミナー「岡部耕大『肥前松浦兄弟心中』を読む!」の参加者募集中。締切は最終日の開催時間まで。

2022.09.20 Tuesday | ニュース

一般社団法人日本演出者協会が主催で、オンラインにて日本の戯曲研修セミナー「岡部耕大『肥前松浦兄弟心中』を読む!」が開催される。
岸田國士戯曲賞受賞作品でもある岡部耕大氏の「肥前松浦兄弟心中」を取り上げ、劇作家・演出家が一堂に会するオンラインディスカッションとなる。

■開催日時
2022年
9月27日(火)18:00〜21:30
10月7日(金)18:00〜21:30
10月8日(土)18:00〜21:30
10月9日(日)18:00〜21:30

■会場
オンライン(Zoom)

■使用戯曲
肥前松浦兄妹心中

■参加条件
・Zoomに接続可能であること
・セミナー時間に常時接続の状態でいられること

■料金
1000円 ※協会員無料

■定員
50名

■申込締切
最終日の開催時間まで
※応募人数によって先着順で締切となる可能性あり

■詳細
https://www.jda.jp/seminar-ws/drama-training/12344.html
author : fpap | - | -

福岡県障がい者文化芸術活動支援センターによる、「福岡県の文化施設における文化芸術活動に関するアンケート」の調査結果が公開されている

2022.09.15 Thursday | ニュース

福岡県障がい者文化芸術活動支援センターによる、「福岡県の文化施設における文化芸術活動に関するアンケート」の調査結果が公開されている。

「障がいのある人が文化施設を利用し、日常的に文化芸術 に触れる機会や発表できる場を構築していくこと」を目的としており、52件の施設からの回答が集まったとのこと。

センターの分析によると、ハード面の問題をソフト面でカバーできるかどうかというところがポイントになるようだ。

福岡県の文化施設における文化芸術活動に関するアンケート|福岡県障がい者文化芸術活動支援センター
author : fpap | - | -

北九州芸術劇場が、12月に行う「子どもの劇場体験」の参加者を募集している。5日間かけて様々なスタッフワークを体験する内容となっている

2022.09.12 Monday | ニュース

北九州芸術劇場が、12月に行う「子どもの劇場体験」の参加者を募集している。5日間かけて様々なスタッフワークを体験する内容となっている。

【会場】
北九州芸術劇場小劇場、創造工房・稽古場

【日程】
12月
24日(土)13:30〜16:00
25日(日)10:30〜16:00
26日(月)10:30〜16:00
27日(火)10:30〜16:00
28日(水)10:30〜16:00

【対象】
小学4〜6年生

【参加費】
2,500円
※保険料を含む

【申込締切】
10月31日(月)必着

■詳細
北九州芸術劇場ホームページ
http://q-geki.jp/events/2022/gekijoutaiken2022/
author : fpap | - | -

BS松竹東急で土曜日の深夜で、舞台作品が放送されている。今夜の演目は、あやめ十八番の「しだれ咲き サマーストーム」、次週は劇団時間制作「迷子」となっている。

2022.09.10 Saturday | ニュース

BS松竹東急で土曜日の深夜で、舞台作品が放送されている。今夜の演目は、あやめ十八番の「しだれ咲き サマーストーム」、次週は劇団時間制作「迷子」となっている。

直近の放送日時
9月10日(土) 24:30 - 26:56 あやめ十八番の「しだれ咲き サマーストーム」
9月17日(土) 24:30 - 26:28 劇団時間制作「迷子」
9月24日(土) 24:30 - 26:56 あやめ十八番の「しだれ咲き サマーストーム」

番組表|BS松竹東急
https://www.shochiku-tokyu.co.jp/program/stage/
author : fpap | - | -

長崎県の諫早独楽劇場が10周年企画として、DULL-COLORED POP『福島三部作』上映+トークライブのほか、プロデュース公演を行う。10月には関連企画として、福岡での演劇ワークショップも予定している。

2022.09.05 Monday | ニュース

長崎県の諫早独楽劇場(いさはやこまげきじょう)が10周年企画として、DULL-COLORED POP『福島三部作』上映+トークライブのほか、プロデュース公演を行う。

劇場として、プロデュース公演は初とのこと。

10月には関連企画として、福岡での演劇ワークショップも予定している。

10/6 俳優のための演劇ワークショップ(福岡市博多区)
10/9 福島三部作上映会&トークライブ
10/10 俳優のための演劇ワークショップ(諫早市)
翌2/25,26 プロデュース公演『大陸軍《グランダルメ》の寵児』

詳細:
https://www.komagekijou.com/
author : fpap | - | -