FPAPニュース・お知らせ

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

日本芸術文化振興会の、芸術文化振興基金・文化芸術振興費補助金による、平成30年度の助成対象活動の募集が始まる。舞台芸術の募集期間は11月1日(水)〜11月11日(土)※当日消印有効

2017.10.20 Friday | ニュース

日本芸術文化振興会による、平成30年度の助成対象活動の募集が始まる。

-----
■芸術文化振興基金

文化芸術の振興または普及を図ることを目的とした、
国内で実施する活動に助成する制度。

助成の対象が大きく3つに分けられており、
活動ごとに募集期間が異なる。

・舞台芸術等の創造普及活動
 平成29年 11月1日(水)〜11月11日(土)

・国内映画祭等の活動 
 第1回:平成29年 11月24日(金)〜11月30日(木)
 第2回:平成30年 5月25日(金)〜5月31日(木)

・地域の文化振興等の活動
 平成30年度各都道府県、各指定都市の問合せ先 及び 提出締切日

※全て、当日消印有効

-----
■文化芸術振興費補助金

芸術水準の向上に資する、創造性・芸術性の高い
国内で実施する舞台芸術の創作活動や、
すぐれた日本映画の製作活動に助成する制度。

助成の対象が大きく2つに分けられており、
活動ごとに募集期間が異なる。

・舞台芸術創造活動活性化事業
 平成29年 11月1日(水)〜11月11日(土)

・映画製作への支援
 第1回:平成29年 11月24日(金)〜11月30日(木)
 第2回:平成30年 5月25日(金)〜5月31日(木)

※全て、当日消印有効

今後、劇場・音楽堂等活性化事業についての補助金も実施予定とのこと。

-----
これらの応募に関する詳細は、日本芸術文化振興会該当ページより
http://www.ntj.jac.go.jp/kikin/lp/2017/bosyuu_0.html
author : fpap | - | -

佐賀の劇団Ziシアターが、初心者を対象としたゼロから始める演劇「テアトロこじーら」第8期の参加者を募集している。

2017.10.17 Tuesday | ニュース

佐賀の劇団Ziシアターのプロデュース企画「テアトロこじーら」が
第8期の参加者を募集している。

テアトロこじーらとは、
演劇初心者を対象とした【期間限定】の劇団である。

週に1度の稽古を重ね、1年後に舞台にて発表をおこなう。
初心者も参加できるよう、基礎から稽古を進めていく。

[詳細]
稽古期間:2017年10月〜2018年9月
稽古日:毎週木曜日 20:00〜22:00
稽古場所:佐賀市内の公共施設

参加費:1ヶ月 5,000円
公演日程:2018年8月下旬〜9月上旬

メールまたはFAXでの応募が可能。

稽古の様子や詳細は以下URLより

劇団Ziシアター&テアトロこじーら Facebook
https://www.facebook.com/zitheater/

劇団Ziシアター HP
http://zizizi.asia/index.html
author : fpap | - | -

大分舞台芸術フェスティバルが開幕。福岡からはHallBrothersが参加

2017.10.14 Saturday | ニュース

大分舞台芸術フェスティバルが10月7日(土)より開幕している。大分舞台芸術フェスティバルは2007年から毎年10月〜11月に大分市中央町のAT HALLにて開催されており演劇・ダンス・音楽のためのフェスティバルである。今年は福岡からは劇団HallBrothersが参加している。

期間は10月7日(土)〜11月25日(土)

詳細は大分舞台芸術フェスティバル2017facebookページ
https://www.facebook.com/oitabutai/
author : fpap | - | -

(公財)北九州市芸術文化振興財団が嘱託職員を募集している

2017.10.09 Monday | ニュース

北九州市芸術文化振興財団が嘱託職員を募集している。北九州芸術劇場・響ホールの管理運営や事業の企画実施を行う。

採用予定人数は10名前後で雇用期間は平成30年4月1日〜平成31年3月31日まで。(更新の可能性あり)

試験日程は第一次試験が平成29年11月12日(日)第二次試験が平成29年12月上旬。合格発表は平成29年12月下旬に出るとのこと。

詳細は(公財)北九州市芸術文化振興財団HP
http://www.kicpac.org/
author : fpap | - | -

北九州芸術劇場で、劇団「ままごと」の主宰柴幸男氏による高校生のための演劇ワークショップ、高校生〔的〕ワークショップが参加者を募集中(10月16日締切)

2017.10.07 Saturday | ニュース

北九州芸術劇場で、劇団「ままごと」の主宰、柴幸男氏による高校生のための演劇ワークショップ、高校生〔的〕ワークショップが参加者を募集中。

■日程
2017年
11月4日(土)14:00〜17:00
11月5日(日)14:00〜17:00

■場所
北九州芸術劇場
創造工房

■対象
高校生

■参加費
500円

■応募締切
2017年10月16日(月)

詳細
高校生〔的〕ワークショップ
柴幸男ワークショップ〜街からつくる〜
author : fpap | - | -

公益信託熊日文化スポーツ基金が、熊本県民などを対象に事業を募っている 1件当たりの助成は50万円限度で、締切は10月31日

2017.10.02 Monday | ニュース

公益信託熊日文化スポーツ基金が、熊本県民などを対象に事業を募っている。
1件当たりの助成は50万円限度で、締切は10月31日となっている。

演劇の分野だと、熊日市民活動助成金と熊日芸術文化奨励金の申請区分で応募可能で、奨励金のほうは県外で活動する熊本県出身者も対象となっている。
また、創作、上演のほか、講演会やシンポジウムも活動例として挙げられている。

・募集要項、申請書(リンク先からダウンロードできます)
三井住友信託銀行|募集案内一覧(奨学金・研究助成金等)
教育・スポーツ・芸術・文化振興の枠の上から3番目
author : fpap | - | -

【3人のライターが福岡のオススメ演劇公演を紹介】2017年10月のオススメ公演をアップ。地元の歴史から新たな物語を作る、あの劇団の新作が注目されているようです。

2017.09.30 Saturday | お知らせ

2017年10月のオススメ公演の記事をアップしました。

http://www.fpap.jp/recom/


過去の記事が表示される場合はキャッシュが残っている可能性があります。お手数ですが、再度読み込んで見て下さい。
author : fpap | - | -

第6回「QSC」が、現在応募作品を募集している。WEB上に投稿した『演劇×動画』を競うコンテスト。参加費は無料で、グランプリには賞金30万円が授与される。応募締切は10/31(火)。

2017.09.24 Sunday | ニュース

第6回クォータースターコンテストが、現在応募作品を募集している。

クォータースターコンテスト(QSC)とは、
株式会社ヴィレッヂが開催している『演劇×動画』作品のコンテスト。
2012年より毎年開催されており、今年で第6回を迎える。

今回審査員を務めるのは、
鴻上尚史氏、行定 勲氏、福原充則氏、桑原裕子氏の4名。

応募作品のルールは以下のとおり。
(※ルール詳細は下記URLより)

12分0秒〜15分0秒の動画
1台のカメラで収録、動画編集はNG。
Cでも参加自由。参加費は無料。

グランプリには賞金30万円、優秀作品賞には3万円が授与される。
応募締切は10月31日(火)。

応募方法やその他詳細については、下記URLより。
過去の受賞作を見ることも出来る。
http://entre-news.jp/qsc
author : fpap | - | -

福岡市文化芸術振興財団の機関誌『wa』vol.75秋号が発行された。現代サーカスであるカンパニーXYの特集や、10月から開幕する福岡市民芸術祭を紹介するマンガなどが掲載されている。

2017.09.14 Thursday | ニュース

福岡市文化芸術振興財団の機関誌『wa』vol.75秋号が発行された。

FFACが1999年に創刊した無料の情報誌で、「福岡でおすすめのアートイベント情報や、国内外で活躍する著名なアーティストによるエッセイや対談、劇作家によるコラムなど」を発信する内容となっている。

今号は、現代サーカスであるカンパニーXYの特集や、10月から開幕する福岡市民芸術祭を紹介するマンガなどが掲載されている。

機関誌「Wa」はサイトでも読むことができる。

機関誌「Wa」|公益財団法人福岡市文化芸術振興財団
http://www.ffac.or.jp/wa_organ/

財団機関誌『wa』主な設置箇所|公益財団法人福岡市文化芸術振興財団
http://www.ffac.or.jp/wa_organ/wa_installation.pdf
author : fpap | - | -

佐賀の一年間限定演劇ユニット「テアトロこじーら」の記事が、9/5の佐賀新聞WEB版に掲載された。10日に佐賀市の県立美術館ホールで公演。

2017.09.06 Wednesday | ニュース

9/5の佐賀新聞WEB版に一年間限定演劇ユニット「テアトロこじーら」の記事が掲載された。
これは、劇団Ziシアターが活動の一環として取り組むプロデュース企画で、今回が7期目とのこと。

10日に佐賀市の県立美術館ホールで作品『Teatime』を上演する。

演劇初心者が全力舞台|佐賀新聞
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10105/460757
author : fpap | - | -