FPAPニュース・お知らせ

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

佐賀東高校演劇部が合同稽古・上演の参加校を募集している。12月12日(水)締切。

2018.12.11 Tuesday | ニュース

佐賀東高校演劇部が合同稽古・上演の参加校を募集している。
稽古のみの参加も大歓迎。
参加校希望は12月12日(水)締切。


◆「合同稽古・上演をしませんか?」

■日時
12/16(日)
時間帯未定

■場所
佐賀東高校内
・暗幕つきの教室。大道具は相談。
・音響照明はフェーダー。


問合せはいやどみ☆こ〜せい氏ツイッターにて。
https://twitter.com/iyakos/status/1071020422701887489
author : fpap | - | -

来年1月24〜27日に開催される「日本劇作家大会 2019 大分大会」の参加登録受付が開始されている。 予約制企画や別途有料企画の申込も可能。 参加費は1,000円。

2018.12.07 Friday | ニュース

来年1月に開催される「日本劇作家大会 2019 大分大会」の参加登録受付が開始されている。
予約制企画や別途有料企画の申込も可能。
参加費は1,000円。

4日間の会期では全64もの多彩なプログラムが企画されている。


◆日本劇作家大会 2019 大分大会

■会期
2019年1月24日(木)〜27日(日)
全4日間

■会場
J:COM ホルトホール大分(メイン会場)
コンパルホール
平和市民公園能楽堂
iichiko総合文化センター
大分駅周辺の市街地、など

■詳細
https://jpac2019-oita.org/
author : fpap | - | -

宗像ユリックスが事業部スタッフを募集している。応募締切は12/7。

2018.12.04 Tuesday | ニュース

宗像ユリックスでは事業部スタッフを募集している。主な業務内容としては宗像ユリックス事業部における事業補助、会員管理、電話応対、チケット販売等事務作業全般。

1年ごとの更新制で任用期間は最長5年間。応募締切は12/7(金)までで持参か郵送で応募書類は受け付けるとのこと。

詳細は宗像ユリックスHP
http://yurix.munakata.com/faq/faq_02.php?SEQ=1091
author : fpap | - | -

久留米シティプラザが、平成31年4月1日より採用予定の専門スタッフを募集している。舞台・企画・広報などの分野で、全5名程度。受付期限は12/14(金)※持ち込みも可。郵送の場合は必着。

2018.12.03 Monday | ニュース

久留米シティプラザが、現在専門スタッフを募集している。

応募に際し提出する書類のなかには、履歴書・職務経歴書のほかに、課題として【提案書】というものがあり、
この提案書に『久留米シティプラザで実施してみたい事業や取り組みについて提案』についてまとめ、提出する必要があるとのこと。

必要な書類については、下記リンク先よりダウンロードできる。

-----
久留米シティプラザ専門スタッフ職員募集

■応募資格
昭和34年4月2日から平成11年4月1日までに生まれた人。
職務経験は不問。
※職務経験を有する場合、選考にあたって、評価の対象になるとのこと

■職種・採用予定人員
1)舞台技術(2名程度)・・劇場等の舞台機構、照明等の操作管理及び公演事業の運営に関する業務等に従事

2)広報営業(1名程度)・・広報宣伝及び施設の利用促進など営業に関する業務等に従事

3)企画制作(2名程度)・・公演、教育普及、展示事業等の企画制作及び実施に関する業務等に従事

※採用予定人員は変更の可能性有

■受付締切
12月14日(金)
※持ち込み可。郵送の場合は必着。

応募手続きの詳細については、下記サイトより
久留米シティプラザ専門スタッフ職員募集 (平成31年4月1日採用分)|久留米シティプラザ
author : fpap | - | -

熊本県立劇場で、「〜公演やるなら知っておきたい〜目からウロコの著作権講座」が開催される。定員になり次第締め切りとのこと。

2018.12.01 Saturday | ニュース

熊本県立劇場で、「〜公演やるなら知っておきたい〜目からウロコの著作権講座」が開催される。

■日時:
2019年2月24日(日)13:30-

■会場:
熊本県立劇場大会議室

■受講料:
500円

■詳細:
http://www.kengeki.or.jp/audienceperform/2018_chosakukenkoza
author : fpap | - | -

劇団☆新感線の小道具プランナー・高橋岳蔵(インディ高橋)氏から小道具製作のいろはを学べるチャンス!劇場塾2018 オープンレクチャー vol.2『舞台の名脇役―小道具の世界』が12/15〜12/16に北九州芸術劇場で開催される。

2018.11.27 Tuesday | ニュース

北九州芸術劇場「劇場塾」では、これからの地域文化の振興を担う人材の育成や人的ネットワークの形成を目的に、舞台芸術分野の専門家を招いた講座やワークショップなどを開催している。

今年度のオープンレクチャー第二弾は、日本エンタメ界を席巻する『劇団☆新感線』の小道具プランナーを務める高橋岳蔵(インディ高橋)氏を講師に迎え、舞台をより一層際立たせる名脇役・小道具の魅力に迫る。

応募締切は12月5日(水)

詳細は北九州芸術劇場HP
http://q-geki.jp/events/2018/gekijyoujyukuopenrec2/
author : fpap | - | -

【3人のライターが福岡のオススメ演劇公演を紹介】2018年12月のオススメ公演をアップ。12月は、第40回公演を迎える北九州のあの劇団の公演が注目されています。

2018.11.25 Sunday | お知らせ

2018年12月のオススメ公演の記事をアップしました。

http://www.fpap.jp/recom/

過去の記事が表示される場合はキャッシュが残っている可能性があります。お手数ですが、再度読み込んで見て下さい。
author : fpap | - | -

鹿児島県伊佐市を拠点として活動する「演劇集団非常口」の代表で劇作家・演出家の島田佳代氏が、【平成30年度 鹿児島県芸術文化奨励賞】を受賞。

2018.11.24 Saturday | ニュース

鹿児島県伊佐市を拠点として活動する「演劇集団非常口」の代表で劇作家・演出家の島田佳代氏が平成30年度鹿児島県芸術文化奨励賞を受賞した。

本賞は、「芸術文化の各分野において優れた業績をあげ、その向上発展に貢献し今後一層の発展が望まれる個人又は団体」に贈られるもの。

授賞式は、11月27日(火)15時から、鹿児島県庁5階特別応接室で行われる。


■伊佐市ホームページ
http://www.city.isa.kagoshima.jp/culture/2018/30_2033.html
author : fpap | - | -

福岡市文化芸術振興財団が嘱託職員(事業コーディネーター)を募集。任用期間は平成31年4月1日〜平成32年3月31日

2018.11.19 Monday | ニュース

福岡市文化芸術振興財団では、嘱託職員(事業コーディネーター)の募集を行う。
任用期間は平成31年4月1日〜平成32年3月31日となっているが、業務の改廃がなく、勤務成績が優秀な場合は更新もあるとのこと。

郵送(特定記録または簡易書留)のみでの受付で平成31年1月7日必着。

詳細は福岡市文化芸術振興財団HP
http://www.ffac.or.jp/news/detail314.html
author : fpap | - | -

甘棠館show劇場のリニューアルオープン記念イベントが11月19〜21日に開かれる。

2018.11.15 Thursday | ニュース

唐人町商店街にある「甘棠館show劇場」を劇団ショーマンシップがリニューアルし、今月19日〜21日に記念イベントを行う。

劇団ショーマンシップは『甘棠館・金印物語』と題し、クラウドファンディングを募り甘棠館show劇場を《歴史と文化の情報発信施設》として再建した。尚、このクラウドファンディングは12月末まで実施されるとのこと。

記念イベントでは屋台が出店される他、忍者ショーやギンギラ太陽’s、地元の様々な分野のアーティストが共演し、3日間楽しめる内容となっている。


詳細は下記HPより
http://www.showman.jp/
author : fpap | - | -