FPAPニュース・お知らせ

<< February 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

長崎県・諫早独楽劇場「KOMAフェス」と「こまこらぼ」と題した同劇場で公演やイベントをする団体(個人)を募集中。劇場費の割引など各種特典あり。3/24締切

2024.02.21 Wednesday | ニュース

諫早独楽劇場が「KOMAフェス」と「こまこらぼ」と題した企画で利用者を募集している。

参加特典としては
・劇場費の割引
・スタッフの手配
・格安の宿泊先の紹介

などが挙げられる。




詳細は諫早独楽劇場HP
https://www.komagekijou.com/
author : fpap | - | -

「舞台芸術に関わる方にむけたハラスメント防止講習」をアーカイブでも視聴可能(3/10まで)。2/20の第2回は、舞台芸術の現場に特化した内容となっている。第1回をアーカイブで視聴後、第2回をZoomで、という参加も可能。

2024.02.18 Sunday | ニュース

「舞台芸術に関わる方にむけたハラスメント防止講習」をアーカイブでも視聴可能(3/10まで)。2/20の第2回は、舞台芸術の現場に特化した内容となっている。第1回をアーカイブで視聴後、第2回をZoomで、という参加も可能。


第1回 舞台芸術に関わる方にむけたハラスメント防止講習 嵜邑△砲弔い討隆霑鍛亮永圈

■日時
終了済み(アーカイブ視聴対応)

第2回 舞台芸術に関わる方にむけたハラスメント防止講習◆嵒饌羞歃僂慮従譴如

■日時
2024年2月20日(火) 20:00-22:00

■Zoom参加料
1,000円 

第1回と第2回、いずれか一方のみのご参加も可能

■講師
露木友子 (臨床心理士・公認心理師)

■企画・運営
一般社団法人 日本劇作家協会
特定非営利活動法人 シアター・アクセシビリティ・ネットワーク(TA-net)
特定非営利活動法人 舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM) ハラスメント・ワーキンググループ有志

■詳細
舞台芸術の現場におけるハラスメント防止・啓発事業
https://sites.google.com/view/stopharass
author : fpap | - | -

日本劇作家協会九州支部が、2/17(土)に開催される「月いちリーディングin大分」の出演者・申し込み方法が発表された。大分での開催は今回が初となる。

2024.02.14 Wednesday | ニュース

一般社団法人日本劇作家協会九州支部が、2/17(土)に大分県では初となる「月いちリーディングin大分」を開催する。


■ブラッシュアップ戯曲
「ケチャップ×マヨネーズ」 作:日下 渚(劇団水中花)

■ファシリテイター
永山智行(劇団こふく劇場)

■ゲスト
吉田小夏(青☆組)
山口大器(劇団言魂)

●日時
2024年2月17日(土)15:00〜18:00

●会場
iichiko総合文化センター 映像小ホール
(大分市高砂町2番33号)

■参加申込方法
(1)web申込
(2)メール申込


詳細は下記リンクより
日本劇作家協会九州支部FaceBook
author : fpap | - | -

福岡市拠点文化施設「利用者説明会」が福岡市民会館にて2月に開催される。令和7年に開館予定の文化施設についてホールの利用申込方法や予約スケジュールなどの説明が行われるとのこと。

2024.02.11 Sunday | ニュース

福岡市拠点文化施設「利用者説明会」が福岡市民会館にて2月に開催される。
令和7年3月に開館予定の福岡市拠点文化施設について、ホールの利用申込方法や予約スケジュールなどの説明が行われるとのこと。

【日時】
第1回 2月10日(土)10:00-11:15
第2回   12日(月・祝)14:30-15:45
第3回   22日(木)19:00-20:15
第4回   26日(月)14:30-15:45
※各回とも同じ内容
※開始30分前より受付開始

【会場】
福岡市民会館 練習室A
(福岡市中央区天神5丁目1-23)

【定員】
各回先着40名(事前申込制)

申込方法など詳細は下記リンクより
https://www.fukuoka-kyotenbunka.jp/topics/20240124-01/
author : fpap | - | -

東京・新国立劇場で2019年に上演されたマクシム・ゴーリキー作「どん底」の公演映像が無料で限定配信中。2/19まで視聴可能。

2024.02.10 Saturday | ニュース

新国立劇場で2019年に上演されたマクシム・ゴーリキー「どん底」が2/19の12時まで無料配信中。20世紀初頭に書かれた同作が21世紀の視点に置き換えられ「社会と人間」というテーマで演じられる。

視聴ページは以下のリンクから

https://lit.link/nnttengeki
author : fpap | - | -

第2回関西えんげき大賞の優秀作品賞10作品が決定した。最優秀作品賞と観客投票ベストワン賞の結果は2月21日午後6時30分から開催される授賞式で発表する。 YouTubeでのライブ配信あり。

2024.02.04 Sunday | ニュース

第2回関西えんげき大賞の優秀作品賞10作品が決定した。
「関西えんげき」大賞とは、関西の年間を通した優秀作品を顕彰するもの。

優秀作品賞は以下の通り(五十音順)

〇エイチエムピー・シアターカンパニー「リチャード三世―馬とホモサケル」
〇大阪大学中之島芸術センター・大阪大学大学院人文学研究科・大阪大学総合学術博物館主催「中之島デリバティブ供廖蔑喊軌賚査遏Ρ藹弌
〇株式会社リコモーション主催「素浪人ワルツ2023」
〇空晴「の、つづくとこ」
〇劇団不労社「MUMBLE ―モグモグ・モゴモゴ-」
〇THE ROB CARLTON「Meilleure Soirée」
〇清流劇場「セチュアンの善人」
〇突劇金魚「小さいエヨルフ」
〇ニットキャップシアター「よりそう人」
〇マリヤの賛歌を上演する会「マリヤの賛歌―石の叫び」

選考委員:
梅山いつき
岡田蕗子
加美幸伸
九鬼葉子
上念省三
畑律江
広瀬依子


最優秀作品賞と観客投票ベストワン賞の結果は2月21日午後6時30分から開催される授賞式で発表する。 YouTubeでのライブ配信あり。

詳細はこちら
author : fpap | - | -

熊本の劇作家、河野ミチユキ氏の追悼コラムが西日本新聞に掲載されている。コラムの執筆は、長崎の劇作家、福田修志氏によるもの。1/6に行われた「河野ミチユキを読む」という企画に触れている。

2024.02.04 Sunday | ニュース

熊本の劇作家、河野ミチユキ氏の追悼コラムが西日本新聞に掲載されている。コラムの執筆は、長崎の劇作家、福田修志氏によるもの。1/6に行われた「河野ミチユキを読む」という企画に触れている。

河野ミチユキの「特別な目」 没後1年追悼コラム・福田修志|西日本新聞
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/1174230/
author : fpap | - | -

長崎新聞の朝刊、文化面に九州若手劇団アワードを受賞した総合創作団体Kimamassの記事が掲載された。

2024.01.29 Monday | ニュース

長崎新聞の1月17日の朝刊、文化面に九州若手劇団アワードを受賞した総合創作団体Kimamassの記事が掲載された。

「若いわれわれがつぶれてしまえば、見たいの演劇に燃える長崎お若い人たちが育たない」というような、現在の心境やこれからの意欲について語る代表浅野宇泰氏の言葉も多く掲載されている。

WEBで読める関連のものとしては、次のような記事がある。

ステージナタリー
https://natalie.mu/stage/news/555949

ぴあエンタメ情報
https://lp.p.pia.jp/article/news/322472/index.html

舞台制作PLUS|株式会社ネビュラエンタープライズ
https://seisakuplus.com/news/?p=53956

エントレ
https://entre-news.jp/2024/01/523265.html
author : fpap | - | -

西日本新聞meにて、劇団「偽物科学」が取り上げられた。2月に上演される新作演劇「そらまわる」についても触れられている。

2024.01.26 Friday | ニュース

西日本新聞meにて、福岡の久留米を中心として活動している劇団「偽物科学」が取り上げられている。
稽古の様子や、2月からの新作演劇についても触れられている。

詳細は下記リンクより
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/1169892/
author : fpap | - | -

1月23日(火)開催「舞台芸術おしごとナビ2023」のオンラインセミナー登壇者が決定した。白石朋子氏(東宝株式会社 演劇部)・西村渉氏(梅田芸術劇場 東京事業部)ほか。進行は赤羽ひろみ氏(ゴーチ・ブラザーズ)。

2024.01.20 Saturday | ニュース

1月31日(水)まで開催中の「舞台芸術おしごとナビ2023」の、セミナー登壇者が決定した。

■セミナー開催日
1月23日(火)19:00〜20:30
『おしごと座談会〜制作・プロデューサー編〜』

■登壇者
・白石朋子氏(東宝株式会社 演劇部)
・西村渉氏(梅田芸術劇場 東京事業部) ほか

進行:赤羽ひろみ氏(おしごとナビ事務局/ゴーチ・ブラザーズ)

制作会社、劇場など、はたらく環境が異なる次世代を担うプロデューサーと共に、就職のきっかけや働き方、仕事のやりがいなどを、座談会形式でざっくばらんにお話しできる機会となっている。

■参加費
無料

■詳細はこちら
https://www.oshigotonavi.net/
author : fpap | - | -