FPAPニュース・お知らせ

<< 4月19日(金)に、裏方の会トークセッション「演出助手講座/制作講座」がオンラインで開催される。誰でも参加可能。講師は矢本翼子氏(演出助手・演出)、安田みさと氏(制作)。夜の部ゲストは佐藤こうじ氏(舞台音響家)。要予約。 | TOP | 【長崎市】一日のうちに演劇ワークショップから成果発表公演まで行う、「単日集中型演劇ワークショップ企画」の参加者を募集中。成果発表は無料で公開される。 >>

熊本の劇団きららが「楽しみ縮む今、元気を届けたい」と題して熊本日日新聞に取り上げられている。4月〜6月に行われるツアー公演に対する取材で公演に対する思いが語られている

2024.04.18 Thursday | ニュース

熊本の劇団きららが熊本日日新聞の記事で取り上げられた。
「楽しみ縮む今、元気を届けたい」と題されており演劇の力で
元気を与えたいと取材の中で語られている。
主宰の池田美樹氏はコロナ禍から日常が戻る中で「今ツアーをやらないと活動がしぼんでしまう」と焦りと危機感を抱いたという。

劇団きららのツアー公演は5年ぶりで熊本・東京・宮崎の3都市で
公演される。

熊本公演 4月19日(金)〜4月22日(月)ギャラリーキムラ
東京公演 5月31日(金)〜6月2日(日)王子スタジオ1
宮公演 6月8日(土)〜6月9日(日)M★うぃんぐ

詳細は劇団きららHP
http://www.gkirara.com/next.html


熊本日日新聞電子版(参考)
https://kumanichi.com/articles/1390007
author : fpap | - | -