FPAPニュース・お知らせ

<< 創作コンペティション「一つの戯曲からの創作をとおして語ろう」vol.5 上演審査への選出者発表。 | TOP |

福岡市の施設使用料の減免や報奨金などが準備されている『平成27年度福岡市民芸術祭』参加行事募集中

2015.01.12 Monday | ニュース

平成27年9月27日(日)〜12月6日(日)に福岡市内の会場で実施される行事を対象に、平成27年度福岡市民芸術祭の参加行事募集が行われている。

■フォーカスプログラムへの応募は今回の一次募集のみ
フォーカスプログラムとは、福岡市民芸術祭のテーマ「つながる」に沿って、
文化芸術に関わる人々の裾野の広がりに寄与するイベントを指す。

採択されたプログラム数、およびその内容に応じて、奨励金総額50万円から、それぞれ配分される。

■一般プログラム
認定された場合、福岡市の施設使用料の減免が受けられる。
加えて奨励金として5,000円の補助がある。

はじめから提出書類の少ない一般プログラムに応募することも可能だが、
フォーカスプログラムに応募した団体も、不採択の場合は一般プログラムと認定可能とのこと。

■募集期間
平成27年2月2日(月)※必着

詳細
福岡市民芸術祭公式HP
http://fcaf.jp/
author : fpap | - | -