FPAPニュース・お知らせ

<< 【演技経験不問】国民文化祭かごしま2015 鹿児島演劇協議会プロデュース公演「桜ふる如く」が出演者オーディションを開催する。作・演出は劇団青い鳥の芹川藍氏。 | TOP | 大野城まどかぴあで開催中の「俳優のための殺陣実践講座2015」で、公開特別講義が行われる。(2/22) >>

若手アーティストの制作の場、表現の場を目指す福岡市平尾のシェアアトリエ、FUCAが2015年の参加者を募集中。締切は2/25。

2015.02.12 Thursday | ニュース

福岡市平尾のアートスペースFUCA(Fukuoka Urban Community of Art)のシェアアトリエが、
4月からの入居アーティストを募集している。
5年の期間限定のプロジェクトとしてはじまり、今回の募集で4回目となる。

これまでのこのプログラムへの参加アーティストは12名となり、
公式サイトではいくつかの成果紹介がされている。

利用料金:
月額10,000円+共益費(光熱費・インターネット)5,000円

利用面積:
約10屐別3メートル×約3.5メートル)の専有スペース
+1階イベントスペース(FUCA BASE)が空いている時間は使用可能

募集人数:4組

入居期間:
2015年4月1日〜2016年3月31日(1年間)

初期費用:
保証金20,000円、入居事務手数料なし

応募締切:2015年2月25日(水)22:00

詳細:
FUCA第2期アーティストインキュベーションプログラム募集
http://fuca.asia/portfolio-view/incubation_atelier2015/
author : fpap | - | -