FPAPニュース・お知らせ

<< 2015年度福岡県高校演劇大会福岡地区大会 A日程結果速報 (B日程は10/24(土)〜25(日)春日ふれあい文化センター) | TOP | (公財)北九州市芸術文化振興財団が、北九州芸術劇場の委託職員(劇場事務)を募集(10/28締切) >>

国民文化祭・かごしま2015、ひっとべ!かごしま国文祭が、いよいよ今月末開催 初日は「現代劇の祭典」

2015.10.13 Tuesday | ニュース

すでに毎週末のようにプレイベントが開催されている国民文化祭・かごしま2015だが、今月末10/31、「現代劇の祭典」を皮切りにいよいよスタートする。

現代劇の祭典は10/31〜11/1にかけて、
8演目11公演が谷山サザンホールで上演される。

公募で集まった他県の劇団4団体による各1時間の公演、
特別枠として、青森から渡辺源四郎商店『みなぎる血潮はらっせらー』、
鹿児島演劇協議会のプロデュース公演『桜ふる如く』の上演などがある。

長崎のFs Company福田修志氏、福岡の飛ぶ劇場泊篤志氏それぞれの演出による、期間限定の劇団もこの日程の中で上演される。
2日間通し券で大人2,000円、高校生以下1,000円となっている。

鹿児島市のサイトの「進行表」で2日間の内容が一覧できる。
現代劇の祭典 創造と感動〜今、鹿児島に交錯する演劇の煌き

鹿児島市内のイベントについては、
鹿児島市が運営するサイトのカレンダーが見やすくまとまっている。
イベントカレンダー

鹿児島市外でも、演劇・ミュージカルが同時開催される予定となっていて、
詳細は各市のサイトで確認できる。

伊佐市では「いさ演劇祭」として、
11/7,8に宮崎の劇団こふく劇場の永山智行氏構成・演出の『紙屋悦子の青春/2015、さくら高校、屋上』
11/14,15に福岡のギンギラ太陽’s、大塚ムネト氏作・演出の『カンヅメ少年と「いざ!」いさ宝さがしの旅』
などが上演される。
いさ演劇祭

鹿屋市、霧島市、曽於市では11/7,8にそれぞれ市民ミュージカルの公演がある。
鹿屋市 市民ミュージカルの祭典 〈新作ミュージカル花いくさ〉
霧島市 霧島演劇祭(ミュージカル) 〜命の継承と誇れる郷土〜
曽於市 そお市民ミュージカル「やごらふ~弥五郎~」
author : fpap | - | -