FPAPニュース・お知らせ

<< 公立文化施設等の職員を対象に、ワークショップなど体験型プログラムやグループディスカッションなどを行う『ステージラボ北九州セッション』参加者募集【募集締切:12月6日(日)必着】 | TOP |

平成27年度北海道戯曲賞の第1次審査結果が発表され、九州より池田美樹氏、幸田真洋氏の戯曲が候補作品に選出された。

2015.11.19 Thursday | ニュース

北海道舞台塾実行委員会による、平成27年度希望の大地の戯曲「北海道戯曲賞」の第1次審査の結果が発表された。

九州から池田美樹氏(熊本県)と幸田真洋氏(福岡県)の2名の作品が最終候補に選出されている。
大賞が決定する第2次審査会は12月に行われ、結果も同月中に発表される予定だ。

北海道戯曲賞は、前回の第1回目の開催で、福岡県北九州市の藤原達郎氏が大賞を、鹿児島県伊佐市の島田佳代氏が優秀賞を受賞している。

第1次審査通過作品
池田 美樹(熊本県)  「ぼくの、おばさん」
幸田 真洋(福岡県)  「中央区今泉」
すがの 公(北海道)  「戦うゾウの死ぬとき」
鈴木  穣(東京都)  「ブスとたんこぶ」
原田 ゆう(東京都)  「浮いていく背中に」
南出 謙吾(東京都)  「終わってないし」
横山 拓也(大阪府)  「流れんな」

北海道舞台塾
平成27年度希望の大地の戯曲「北海道戯曲賞」候補作品決定のお知らせ
http://hokkaido-butaijyuku.jp/news/271111/
author : fpap | - | -