FPAPニュース・お知らせ

<< 高校演劇部が学校職員の結婚披露宴にゲスト出演。新婦の半生を寸劇にして上演(佐賀新聞に掲載) | TOP | 福岡県志免町で行われる、コメディを中心とした演劇・パフォーミングアートのフェスティバル「志免祭」が今年で5回目を迎え、今回は「志免祭デジタルフォトコンテスト」も同時開催される。 >>

公益社団法人日本劇団協議会が、演劇などの芸術活動の社会的価値を可視化するための調査である「芸術団体における社会包摂活動」報告書を無料公開している

2017.04.09 Sunday | ニュース

公益社団法人日本劇団協議会が、「芸術団体における社会包摂活動」の調査研究を行い、報告書を発行した。サイトから無料でダウンロードできるようになっている。

演劇などの芸術活動の社会的価値を可視化するための調査で、SROI(社会的投資収益率)という手法を取り入れているところが特徴的。

「芸術団体における社会包摂活動」の調査研究報告書 発行|公益社団法人日本劇団協議会
http://www.gekidankyo.or.jp/news/news_063.html
author : fpap | - | -