FPAPニュース・お知らせ

<< March 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

今年の12月から北九州芸術劇場の修繕工事が行われる。工事期間中は大ホール・中劇場・小劇場が閉館となる。期間は2018/12/3〜2019/2/28の約3ヵ月間を予定。

2018.03.29 Thursday | ニュース

今年の12月から来年の2月にかけて、
北九州芸術劇場の修繕工事が行われる。

修繕工事中は以下の3施設が閉館となるとのこと。

[閉館施設]
大ホール / 中劇場 / 小劇場

[工事期間]
2018年12月3日(月)〜2019年2月28日(木)

詳しくは、北九州芸術劇場HPより
author : fpap | - | -

久留米シティプラザが今年で3年目となる「2018年度 くるめ演劇塾」の前期(5〜7月)参加者を募集。4/10より受付開始。

2018.03.27 Tuesday | ニュース

久留米シティプラザが、2018年度もくるめ演劇塾を開催する。
前期(5月〜7月)と後期(9月〜2019年1月)が予定されており、今回募集が始まるのは前期のみ。

前期では、久留米シティプラザのドラマアーツ・ディレクターをつとめる小松杏里氏に加え、プロの演劇人による特別ゼミが開催される。

以下の通り、クラス毎に参加費・日程・募集期間が異なる。

1)プラ座リーディングクラス 
講師:小松杏里氏(久留米シティプラザ ドラマアーツ・ディレクター
参加費:一般4000円/大学生・高校生2500円/中学生以下1500円(発表公演費含む
日程:5/12(土)〜6/7(木)※詳細はサイトに記載
【全12回・発表公演2回】

2)プラ座演劇クラス 
講師:小松杏里氏(久留米シティプラザ ドラマアーツ・ディレクター
参加費:一般8000円/大学生・高校生5000円/中学生以下3000円(発表公演費含む)
日程:6/11(月)〜7/14(土)※詳細はサイトに記載
【全18回・発表公演4回】

3)特別ゼミ
5/13(日)講師:大塚ムネト氏
5/20(日)講師:荒木宏志氏
6/30(土)講師:永山智行氏
7/16(月・祝)講師:西山水木氏
7/29(日)講師:泊 篤志氏
※全日程14時〜17時
参加費:1レッスン 1000円

募集対象は、中学生以上・経験不問(※小学生は相談の上)
公演は久留米シティプラザ内スタジオ、Cボックスで行われる。

講師からのメッセージ、詳細は以下サイトより
小松杏里のくるめ演劇塾 2018年度前期
author : fpap | - | -

一流アーティストと福岡の表現者が共演 「空海劇場2018」が宗像ユリックスで行われる

2018.03.22 Thursday | ニュース

唐への留学の後、福岡にゆかりがあった空海を描いた舞台作品が3月24日(土)宗像ユリックスイベントホールで上演される。
市民・アーティストなどの垣根を超え、共に楽しむ文化活動を通して、新しい文化を未来へ創造していくことが目的。

ソプラニスタの岡本知高氏をはじめとした一流アーティストと昨年12月に公募オーディションで選ばれた市民とのコラボレーションステージとなる。

<公演内容>

空海劇場2018
2018年3月24日(土)15:30
宗像ユリックスイベントホール
チケット料金:S席10,000円 A席8,000円 B席5,000円


空海劇場2018ホームページ

http://www.kukai-gekijo.jp/




author : fpap | - | -

福岡県合同大学公演2018の関連企画として、大学間交流ワークショップを実施。参加費は無料で、途中参加も可能。3/26(月)18時より、ゆめアール大橋にて。

2018.03.20 Tuesday | ニュース

福岡県大学合同公演2018の関連企画として、
大学間の交流を深めるために演劇ワークショップを実施する。

このワークショップは、大学ごとの練習方法などを共有し合い、
楽しく交流を深めようというもの。

参加費は無料で、途中参加も可能な内容で実施を予定しているとのこと。


[大学生コメント]

合同ワークショップには他大学の練習方法だけでなく、
新しい演劇の楽しさや考え方など、様々な発見があります。
この交流が、新たな作品づくりが生まれるきっかけになればと考えています。
興味がある大学生・専門学生のみなさん、ぜひ一緒に楽しみましょう♪

-----

『大学間交流ワークショップ』

日時 / 3月26日(日)18:00〜21:00 ※途中参加可能
場所 / ゆめアール大橋(福岡市大橋音楽・演劇練習場) 大練習室
参加費 / 無料
参加方法 / 大学合同公演Twitterアカウントへダイレクトメールでの申込み

福岡県大学合同公演(@godo_fukuoka) Twitter
https://twitter.com/godo_fukuoka
author : fpap | - | -

筑紫野市民会館を無料で使え、最大15万円までの補助のある、筑紫野市市民企画公募事業「プロデューサーズ2018」が要項を公開した。締め切りは5月11日金曜日。

2018.03.19 Monday | ニュース

福岡県筑紫野市の筑紫野市文化会館が、市民企画公募事業「プロデューサーズ2018」の要項を公開した。

これは、文化会館がコンサートやワークショップなどの文化芸術企画を募り、
共催事業として採択した事業について会場や制作費の補助をするというもの。

入場料を徴収する事業の場合は、収入総額の5%を文化会館に収める必要があるが、
収支で赤字が出た場合は、最大15万円まで補助がある。

会場施設、付帯設備は無料とのこと。

■応募資格
筑紫野市内に在住、在学、在勤の個人。
または、筑紫野市内に在住、在学、在勤の方を1人以上含むグループ、団体。

■会場
筑紫野市文化会館の施設及び敷地内

■企画実施日
2018年10月から2019年3月までの間で、文化会館の施設や敷地内で実施可能な日時。
実施日は原則 1 日です。
但し、ワークショップや展示などの場合は設営・撤収を含めて最長3日間まで使用可能。

■直近の採択事業例
第 9 回 2015 年度 ちくしの朗読コンテスト〔朗読〕
第 10 回 2016 年度 親子でわくわく才能発見教室「紙芝居でつながる親子の心」〔表現活動〕
第 11 回 2017 年度 ピュアハート「風月同天后弖本地震 東日本大震災 九州北部豪雨 被災地支援コンサート〔音楽〕

■詳細
筑紫野市文化会館
http://chikushinoshi-bunka.fukuoka.jp/
author : fpap | - | -

締切迫る。演カツ!!参加団体募集 北九州芸術劇場

2018.03.17 Saturday | ニュース

北九州芸術劇場では、地域で演劇やダンスといった表現活動を行う人たちへの支援の一環として、同劇場創造工房内の稽古場にて表現活動を行う団体を募集している。

●募集コース
◇Aコース:作品上演
◆Bコース:ワークショップ、勉強会等の企画実施

●利用期間
平成30年6月20日(水)〜24日(日)

●対象
演劇・コンテンポラリーダンスのジャンルにおいて意欲的な芸術表現に試み、活動を行う団体。

●会場 北九州芸術劇場創造工房内稽古場及びセミナールーム

●募集締切 ◇Aコース:3月20日(火)必着
      ◆Bコース:4月20日(金)必着

詳細は北九州芸術劇場HP
http://q-geki.jp/events/2018/enkatu30/
author : fpap | - | -

【締切迫る】全国の35歳以下が対象の「こまばアゴラ演出家コンクール2018」の応募締切が3/16に迫っている。メールでも応募可能。

2018.03.14 Wednesday | ニュース

こまばアゴラ劇場が募集する「こまばアゴラ演出家コンクール2018」の応募締切が、いよいよ2日後に迫っている。

応募用紙は下記サイトにてダウンロードでき、郵送もしくはメールでの応募が可能。

こまばアゴラ演出家コンクールは
「劇場とその支援会員が今後支援していきたい新しい若手演出家との出会いを目的」として開催されるもので、
全国の35歳以下の演出家(これから演出家として継続的に活動していきたい方)が対象となっている。

遠方からの応募には、「宿泊補助」も準備されている。

■日程
2018年5月11日(金)〜13日(日)

■場所
こまばアゴラ劇場
(東京都目黒区駒場1-11-13)

■審査員
平田オリザ氏、他審査員4名

■賞
最優秀演出家賞 及び 奨励賞 総額50万円
観客賞

■締切
3月16日(金)

■詳細
こまばアゴラ演出家コンクール2018 募集のご案内
http://www.komaba-agora.com/news/concours2018
author : fpap | - | -

宮崎県立芸術劇場が、2016年2月に上演を中止した演劇・時空の旅シリーズ#8「三文オペラ」を2018年6月に当初の予定通り上演することを発表した。

2018.03.12 Monday | ニュース

宮崎県立芸術劇場が、演劇・時空の旅シリーズ#8「三文オペラ」を2018年6月に上演することを発表した。

この演目は、2016年2月に著作権の関係で上演を中止していたものだったが、管理会社との間に和解が成立したため、当初の予定通りの上演ができるとのこと。

■上演予定日程
2018年6月22日(金)〜24日(日)

演劇・時空の旅シリーズ#8 「三文オペラ」の上演について
http://www.miyazaki-ac.jp/?page_id=18

(2016.2.10の記事)
著作権管理会社と調整つかず公演当日に急遽中止、ツアー公演も中止を発表 宮崎県立芸術劇場『三文オペラ』|舞台製作PLUS
http://seisakuplus.com/news/?p=37789
author : fpap | - | -

戯曲のブラッシュアップ企画「ブラッシュ改」のレポート完全版を公開しました。馬場佑介氏「CLEAR」(一寸先はパルプンテ)。講師とどのようなブラッシュアップのためのやり取りがあったか、ご覧ください。

2018.03.11 Sunday | お知らせ

戯曲のブラッシュアップ企画「ブラッシュ改」のレポート完全版を公開しました。

馬場佑介氏「CLEAR」(一寸先はパルプンテ)。
講師とどのようなブラッシュアップのためのやり取りがあったか、ご覧ください。

ガチでディスカッションする若手劇作家のための脚本批評の場「ブラッシュ改!」
http://www.fpap.jp/readingtalk/0207/report1802_1.html
author : fpap | - | -

66年目を迎える「長崎市民演劇祭」がいよいよ開催。3/17(土)〜25(日)にかけて、長崎市を拠点に活動する7団体が出演する。長崎市チトセピアホールにて。

2018.03.09 Friday | ニュース

3/17(土)より、第66回長崎市民演劇祭が開催される。

期間中、長崎市を拠点に活動する6団体が、長崎チトセピアホールにて公演を行う。

[出演団体 / 開演日時]
3/17(土) 13:00〜/18:00〜
劇団ヒロシ軍&子ども劇団ホーリーゴースト
「あいしてる他、短編2本&千々石ミゲルの謎〜墓石発見〜」

3/18(日) 14:00〜
劇団TABIHAKU
「戦国お伽噺♥犬夜叉抄」

3/21(水・祝) 18:00〜
諷気者芸劇団
「魑魅 SUDAMA」

3/22(木) 19:30〜
F’s companyプロデュースユニット3G
「オイノセイ」

3/24(土) 19:00〜
金平糖企画
「ときはなつ」

3/25(日) 13:00〜
劇団アクターズ
「11匹の猫」

3/25(日) 18:00〜
劇団アクターズ
「リトルセブンの冒険」

※開場時間は、開演時間の30分前

[会場]
長崎チトセピアホール

[料金]
1)1日限定チケット
一般:前売券 1500円/当日券 1800円
中高生:前売券 500円/当日券 500円

2)2作品鑑賞チケット ※数量限定
一般:2000円

※小学生以下は無料

[詳細]
長崎市|第66回長崎市民演劇祭のお知らせ
長崎市演劇協会Facebook
author : fpap | - | -