FPAPニュース・お知らせ

<< May 2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

5/28朝日新聞西部版(夕刊)に、熊本の劇団「不思議少年」の記事が、同劇団が今年優勝した短編演劇バトル「劇王」に絡んで掲載されている

2015.05.30 Saturday | ニュース

5/28朝日新聞西部版(夕刊)に、
「演出術はくまモン仕込み 熊本の劇団、全国優勝」というタイトルで記事が上がっている。

同記事は熊本の劇団「不思議少年」が優勝した、
横浜市で行われた短編演劇バトル「劇王」について書かれている。

無料版でも一部下記のリンクから読むことができる。(2015/5/29現在)

朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH5P2SH1H5PTIPE002.html
author : fpap | - | -

【福岡の演劇公演からオススメライターが紹介】2015年6月のオススメ公演をアップ。オススメが3件入っている公演あり

2015.05.27 Wednesday | お知らせ

2015年6月のオススメ公演の記事をアップしました。

http://www.fpap.jp/recom/
author : fpap | - | -

最強の一人芝居フェスティバル「INDEPENDENT:FUK 15」出場者決定。

2015.05.26 Tuesday | ニュース

7月18-19日にゆめアール大橋(福岡市南区)で開催される一人芝居フェスティバル「INDEPENDENT:FUK 15」の出場者が発表された。
この企画は、大阪インディペンデントシアターで開催されている「最強の一人芝居フェスティバル=INDEPENDENT」の福岡版で、一組辺り15〜30分の作品を2日間に渡って上演する。

九州・西中国からの公募枠4作品に加え、大阪、名古屋から招聘された2作品が2日間わたり上演される。

上演作品
Aブロック
「饐えた白金」
出演:矢田未来(劇団トレロカモミロ)×脚本・演出:ルーシー・ラブグッドウィル(劇団不在)

「上野真冬の冒険」
出演:坂井操(劇団HallBrothers)×脚本・演出:幸田真洋(劇団HallBrothers)

「チンピラB」 招聘作品 from大阪 / IN:14初演
出演・脚本・演出:隈本晃俊(未来探偵社)

Bブロック
「鈴」
出演:小坂愛(劇団 go to)×脚本・演出:後藤香(劇団 go to)

「アスパルテーム」
出演・演出:五島真澄×脚本・演出:竹内元一(サンピリ)

「ライト」 招聘作品 from名古屋 / IN:TSU14初演
出演:おぐりまさこ(空宙空地)×脚本・演出:関戸哲也(スクイジーズ)

[日時]
7/18(土)16:30〜 [Aブロック]
7/18(土)19:00〜 [Bブロック]
7/19(日)13:00〜 [Bブロック]
7/19(日)15:30〜 [Aブロック]

詳細は下記URLより。
http://i-theatre.seesaa.net/article/419220768.html
author : fpap | - | -

「日本の劇」戯曲賞2015が、未発表・未上演の戯曲を募集中(6/30締切)

2015.05.21 Thursday | ニュース

文化庁、日本劇団協議会が主催する、「日本の劇」戯曲賞2015が、今年度の募集を開始している。
作品条件は、未発表・未上演の戯曲で、最優秀賞に選ばれた作品は、2016年度6月以降に上演される予定だ。

最終審査員:板垣恭一、上村聡史、内藤裕敬、中屋敷法仁、宮田慶子
贈賞:正賞 作品の上演(2016年度予定)、副賞 賞金10万円(日本劇団協議会より)
募集締切:2015年6月30日(火)必着

詳細は下記URLより。
http://www.gekidankyo.or.jp/gikyoku/2015/2015_02.html
author : fpap | - | -

博多阪急で開催中の、劇団☆新感線35周年記念写真展『婆娑羅』で、同劇団のエグゼクティブプロデューサーとゲキ×シネ映像版のプロデューサーのトークショーがそれぞれ開催される。

2015.05.15 Friday | ニュース

5/24まで博多阪急で開催中の、「劇団☆新感線35周年記念写真展『婆娑羅』写真家・野波浩と劇団☆新感線のアートワーク」の会場内にて細川展裕氏、金沢尚信氏によるトークショーが行われる。

細川展裕氏は、鴻上尚史氏が主催する「第三舞台」に制作として参加、株式会社サードステージ設立後、現在は「株式会社ヴィレッヂ」の代表取締役であり、劇団☆新感線 エグゼクティブプロデューサーを務めている。

金沢尚信氏は、劇団☆新感線の舞台を撮影、映像化し映画館で上映する「ゲキ×シネ」の映像版プロデューサー。

5/17に細川氏、5/23に金沢氏によるトークショーが、各日14時/16時の2回ずつ開催される。

トークショーの参加費は無料だが、入場には写真展のチケット、もしくはチケットの半券が必要。

詳細は、劇団☆新感線HPおよび、博多阪急HPより。

■劇団☆新感線HP
http://www.vi-shinkansen.co.jp/UserArticle/Detail/143

■博多阪急 催しのご案内
http://www.hankyu-dept.co.jp/hakata/event/
author : fpap | - | -

「演劇大学in福岡」演出家募集

2015.05.13 Wednesday | ニュース

10/9-12に福岡県春日市のクローバープラザ等で「演劇大学in福岡」が開催される。

演劇のセミナーやワークショップが期間中複数開催され、
演劇を創作し、勉強し、語り合うプログラムを実施するとのこと。

プログラムの一環として最終日の街頭発表を演出する演出家を募集している。

プログラム詳細、問い合わせ先は下記より

【お申し込み・お問い合わせ先】
一般社団法人 日本演出者協会(福岡ブロック)
TEL:090-1167-0148(盒供
E-mail : info.jda.fukuoka@gmail.com

チラシ画像(リンク

演劇大学(過去の実績)
http://jda.jp/seminar01.html
author : fpap | - | -

熊本県内の団体・個人または同県内での活動が対象【公益信託くまもと21ファンド】<平成27年度助成事業募集>■募集期間:平成27年6月1日〜平成27年7月31日

2015.05.08 Friday | ニュース

熊本県内の団体・個人または同県内での活動が対象の
公益信託くまもと21ファンドが、平成26年度助成事業を募集している。

締切は、7月31日(金)となっている。

■<対象>
1. 熊本県内の民間団体により行われるもの
2. 熊本県内の個人が行う、全国的な意義と波及効果のある活動
3. 熊本県内で行われるもの

■<助成金額及び助成割合>
助成対象事業費の1/2以内(ただし、1件当たり上限200万円)、
年間総額 2,000万円

■<募集期間>
平成27年6月1日(月)〜平成27年7月31日(金)
(事業の実施予定期日:平成27年10月1日〜平成28年9月30日)

■問合せ窓口
三井住友信託銀行 熊本支店 くまもと21ファンド

■参考URL
公益信託 くまもと21ファンド 平成27年度募集要項
author : fpap | - | -

福岡県大学合同公演が演劇ワークショップを開催、参加者を募集している。(5/9開催)

2015.05.04 Monday | ニュース

福岡県大学合同公演が5/9、ゆめアール大橋で演劇ワークショップを開催する。現在、その参加者を募集している。

福岡県大学合同公演は、複数の学校から大学生が集まり、演劇の公演をおこなうというもので、7回目を迎える。
今年は9月12-13日に公演を予定しており、今回のワークショップは、公演のキャスト、スタッフの募集も兼ねている。

日時:5月9日(土)16時〜18時30分
場所:ゆめアール大橋
料金:無料
対象:演劇に興味がある福岡県の大学生・専門学生・短大生

申込詳細は下記URLより。
http://fukuokagodo.blog.fc2.com/blog-entry-4.html
author : fpap | - | -

北九州芸術劇場創造工房「演カツ!!」作品上演団体募集<6月15日(月)必着>

2015.05.03 Sunday | ニュース

北九州芸術劇場にて、創造工房・稽古場を公演会場として利用できる
「演カツ!!」の参加団体を募集している。

創造工房・稽古場の利用と公演の実施を通じて、
地域舞台人の新たな表現活動への取り組みや、公演製作等の様々な知識・ノウハウを獲得する機会とするもの。

■公演利用会場
北九州芸術劇場 創造工房内 稽古場及び付帯施設(更衣室・セミナールーム)
※専用の楽屋、及び駐車場・搬入口・荷捌場はない。

■利用期間

【1】2015年10月21日(水)〜25日(日)
【2】2015年11月11日(水)〜15日(日)

■参加負担金

12,000円×使用日数(最大5日間)(税込)

■対象

演劇・コンテンポラリーダンスなどのジャンルにおいて、
意欲的な芸術表現を試み、活動を展開している、または展開していく意欲のある個人または団体。

■応募締切

【1】【2】両日程とも2015年6月15日(月)必着

■応募方法

指定の書類を郵送または持込みにて提出

■申し込み/お問合せ
北九州芸術劇場 舞台事業課「稽古場利用」係

TEL 093-562-2620 / FAX 093-562-2633
author : fpap | - | -