FPAPニュース・お知らせ

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

みやざき岡田心平演劇賞が1月1日より戯曲を募集。宮崎県出身者、在住者が執筆、もしくは宮崎を舞台にした作品が対象で、募集期間は2020年1月〜2月末日(当日消印可)。

2019.12.26 Thursday | ニュース

みやざき岡田心平演劇賞が、1月1日より宮崎にまつわる戯曲作品の募集を開始する。

同賞は、2011年に逝去した劇団ゼロQの前代表 岡田心平氏の名を冠とした演劇賞。
前年度、宮崎県の演劇界で注目すべき活動をした個人・団体を表彰する個人団体部門と、戯曲を公募し、岡田心平氏の命日である6月30日前後に受賞作をリーディング上演する戯曲部門がある。

現在、戯曲部門で戯曲を募集している。
対象は、宮崎県出身者、在住者が執筆、もしくは宮崎を舞台にしたもので、2019年1月〜12月に書かれた作品。
応募作品の中から1作品が選ばれ、6月30日前後に永山智行氏の演出でリーディング上演される。

【応募要件】
宮崎県出身者・在住者の執筆した作品、または宮崎県を舞台にした作品
2019年1月〜12月に書かれた作品(発表・未発表問わず)で、著作権・上演権が本人にあるもの
当戯曲賞の未受賞者であること

【募集期間】
2020年1月〜2月末日(当日消印可)

【審査】 
劇団こふく劇場代表 劇作家・演出家 永山智行
劇団ゼロQ代表 前田晶子

応募要項等、詳細は下記URLより。
https://gekidanzeroq.jimdofree.com/
author : fpap | - | -

【3人のライターが福岡のオススメ演劇公演を紹介】2020年1月のオススメ公演をアップ。 1月は、福岡出身の主宰率いるあの劇団が特に注目されています。

2019.12.25 Wednesday | お知らせ

2020年1月のオススメ公演をアップしました。
http://www.fpap.jp/recom/

過去の記事が表示される場合はキャッシュが残っている可能性があります。お手数ですが、再度読み込んで見て下さい。

オススメライターも随時募集しております。
http://www.fpap.jp/recom/boshu.html
author : fpap | - | -

令和2年度 文化活動支援事業対象公演を熊本県立劇場が募集している。応募締切1/13 

2019.12.25 Wednesday | ニュース

熊本県立劇場が同劇場で上演される公演に関し助成を行うと発表した。


◇採択された団体に対しての支援内容は以下のとおり。


・公演本番当日(1日分)の熊本県立劇場ホール使用料相当額(限度額30万円、附属設備使用料を除く)の助成。

・熊本県立劇場広報媒体による公演の周知広報


◇対象となる公演


・令和2年4月1日から令和3年3月31日までに熊本県立劇場で行われ、熊本県立劇場から使用許可を受けている公演

・県内の文化団体・サークル等が主催し、広く県民の鑑賞を目的とした有料の公演で、熊本県立劇場のコンサートホール又は演劇ホールの特性を十分に活かすことのできる音楽・舞踊・演劇等の公演


◇応募締切
令和2年1月13日(月・祝)

応募方法や企画詳細は熊本県立劇場HP
http://www.kengeki.or.jp/invi_bunka_2020
author : fpap | - | -

佐賀の劇団邂逅が、1/11にオフ会を開催する。観劇と交流会の2部構成で、あわせて約1時間半を予定。料金は1000円+1ドリンク代。

2019.12.21 Saturday | ニュース

毎週金曜日夜にツイキャスで配信を行う佐賀の劇団邂逅が、
1月にオフ会を実施する。

観劇と交流会を含めて1時間半を予定、料金は1000円+ドリンク代ということで、
気軽に参加しやすい企画となっている。

---
劇団邂逅 新年!初めてのオフ会!!

【日時】
2020年1月11日(土) 19:00〜20:30
※開場は30分前

【会場】
Pub&Live speace FRONTIER
(佐賀市愛敬町4-8 紅屋館ビル3階)

【料金】
1000円+1ドリンク代
※ドリンク注文必須

【構成】
第1部:観劇(約30分)
第2部:交流
※オフ会終了後には物販(グッズ・チェキ撮影等)あり。

【定員】
20名

申込・このほか詳細はこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/79c71521534772

---
【関連サイト】
劇団邂逅Twitter
author : fpap | - | -

高校生限定の演劇ワークショップ開催される。12月23日ゆめアール大橋(福岡市南区大橋)にて。

2019.12.18 Wednesday | ニュース

12月23日に高校生限定の演劇ワークショップ開催される。
TwitterなどでワークショップのPRが行われている。
申し込みは公式サイトのフォームから受け付けている。

■日時
2019年12月23日(月)13:00〜15:30

■場所
ゆめアール大橋(福岡市南区大橋1-3-25)

■参加費
無料

■詳細
高校生演劇ワークショップ@福岡
https://sites.google.com/view/koukouenngeki/

Twitter
https://twitter.com/koukouenngeki
author : fpap | - | -

【参加申込の締切迫る!】北九州で開催される「ぶらり♪まちなか劇さんぽ2020」の市民参加リーディングの参加者募集中。2020年3月16日(月)〜22日(日)(稽古期間含む)。申込受付は明日12月15日(日)まで。

2019.12.14 Saturday | ニュース

北九州で開催される「ぶらり♪まちなか劇さんぽ2020」にて、市民参加リーディングが今年も実施されることになり、参加者を募集している。
参加費は1,500円で、稽古本番の全日程に参加可能な方が対象。
申込締切は明日12月15日(日)。

「ぶらり♪まちなか劇さんぽ」とは、『北九州芸術工業地帯』関連企画で、北九州の街中を歩きながら、カフェやイベントスペースで沢山の演劇に出会えるというイベント。

市民参加リーディングでは、北九州内外で活躍する演出家と一般の参加者が一週間で作品を作り上げる。
作・演出は、ブルーエゴナク代表の穴迫信一氏が務める。


【会場】
北九州市小倉北区内

【日程】
2020年3月16日(月)〜22日(日)

3月16日(月)18:30〜21:00稽古
17日(火)18:30〜21:00稽古
18日(水)18:30〜21:00稽古
19日(木)18:30〜21:00稽古
20日(金)18:30〜21:00稽古
21日(土)9:30〜22:00本番
22日(日)9:30〜22:00本番
※別途、3月上旬に顔合せを実施。日程は参加者決定後に調整。


■詳細
北九州芸術劇場ホームページ
http://q-geki.jp/events/2020/burariboshu/
author : fpap | - | -

WOWOW「勝手に演劇大賞2019」が今年も開催中。今年公演された全ての作品が対象で、WOWOW会員でなくても投票可。公式サイトにて2019年の上演作品を振り返ることもできる。投票は、12/31まで。

2019.12.12 Thursday | ニュース

今年、最も輝いていた演劇作品や演劇人をみなさんの投票で選出!
WOWOW presents「勝手に演劇大賞2019」が今年も開催中。

この投票はWOWOWで放送された番組だけではなく、
今年公演された全ての作品が対象で、
受賞結果は2020年2月下旬に発表予定。

WOWOW会員である必要はないが、
公式サイトにて無料のWEB会員登録が必要とのこと。

2019年の上演作品一覧や劇場情報などもサイトで確認することができる。

----
WOWOW presents
「勝手に演劇大賞2019」
- 10th anniversary -

投票期限:12月31日(火)

■公式サイト
https://www.wowow.co.jp/stage/engeki/
author : fpap | - | -

海峡演劇祭が今週末より開幕。12月29日まで関門海峡ミュージアムで毎週末演劇公演が上演される。

2019.12.08 Sunday | ニュース

関門海峡ミュージアムで12月7日(土)〜29日(日)の日程で「海峡演劇祭2019」と題された演劇祭が開催中だ。


同会場で「生の表現を発信していこう」と2010年に始まった演劇祭で今年の出場団体は

『日本の枯葉剤〜黒のレポート』 海峡プロジェクト 

『ほとばしる浪曲!奈々福&豊子の会』 広島で生の落語を聴く会

『きんいろの髪のお姫さま』 Divadlo501

朗読劇『銀河鉄道の夜』 演劇ユニットそめごころ

の4団体で12月の毎週末に上演される。


全公演要予約で満席になった場合は当日券の販売はないので注意が必要。
チケットは海峡演劇祭実行委員会でも取り扱いはあるが直接団体への予約がおすすめだとのこと。



公演日時、料金などの詳細は
海峡演劇祭WEBサイト
http://t-etc.net/kaikyo_engekisai.htm
author : fpap | - | -

NPO法人FPAPで、常勤職員と非常勤職員をそれぞれ募集しています。福岡、九州の地域舞台芸術の振興業務が主な内容となっています。

2019.12.08 Sunday | お知らせ

NPO法人FPAPで、常勤職員と非常勤職員をそれぞれ募集しています。
地域舞台芸術の振興業務が主な内容となっています。

●以下のような人が向いています。
・前向きな気持ちで仕事が出来て、積極性のある方
・同僚や外部とのコミュニケーションを積極的に取れる方
・責任感があって、担当業務をしっかりやれる方

●給与
常勤:190,000円/月(交通費込み、法定手当別途支給)
非常勤:841円/時間(法定手当別途支給)

●時間
午前9時半〜午後23時で
常勤:8時間
非常勤:5時間

●休日
シフト制

●詳細(応募の際は必ずお読みください)

職員を募集します
http://www.fpap.jp/seisaku/recruit2019.html

非常勤職員を募集します
http://www.fpap.jp/seisaku/recruit2019_2.html
author : fpap | - | -

久留米シティプラザが、令和2年度年4月1日より採用予定の専門スタッフを募集している。企画制作の分野で1名、施設運営の分野で4名。受付期限は12/27(金)※持ち込みも可。郵送の場合は必着。

2019.12.04 Wednesday | ニュース

久留米シティプラザが、令和2年度より採用予定の専門スタッフを募集している。

昨年に続き、応募に際し提出が必要な書類のひとつに、
課題とされている【提案書】がある。

今回の提案書には、

,△覆燭考える久留米シティプラザで今後行うべき事業について
∪楜劼砲ける接遇の重要性やポイントについて

を規定の様式にまとめ、提出する必要がある。(複数枚も可)
様式は下記にあるサイトより確認できる。

-----
久留米シティプラザ専門スタッフ職員募集

■応募資格
昭和35年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた人。
※国籍不問

■採用期間
原則として令和2年4月1日から令和3年3月31日までの1年間。
※なお、勤務成績が良好で、公務の運営上必要があるときは、最大2回まで再度の任用をする場合あり。
※最長で令和5年3月31日まで。

■職種・採用予定人員
・企画制作…公演、教育普及、展示事業等の企画制作および実施に関する業務に従事(1名程度)

・施設運営…久留米シティプラザの諸室等の利用調整、貸し出し、管理に関する業務等に従事します。(4名程度)

■受付締切
12月27日(金)
※持ち込み可。郵送の場合は必着。

応募手続きの詳細については下記より
令和元年度久留米シティプラザ専門スタッフ職員 採用選考について(令和2年4月1日採用分)|久留米市

久留米シティプラザ専門スタッフ職員募集 (令和2年4月1日採用分)
|久留米シティプラザ
author : fpap | - | -